お知らせ
まちづくり三鷹 ぞめき ルビー図書館システム Ruby製プロジェクト管理システム Jewelry Judgment

Jewelry Judgmentが第6回フクオカRuby大賞で「特別賞」を受賞

2014年2月24日

Jewelry Judgment(略称JJ)が、福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議が主催する「第6回フクオカRuby大賞」において「特別賞」を受賞しました。

Ruby開発者である、まつもとゆきひろ氏の選定理由は

「プロジェクト管理は、人やコストの管理が大変。場所が違う島根、東京、徳島の会社が協力して開発したところも評価した。」

とのお言葉をいただきました。
今後も、Ruby関連事業等、全国で活動している各地域との連携を深めていき、各地域が発展していく取組に力を注いで参ります。

フクオカRuby大賞写真

【フクオカRuby大賞とは】
近年のITの急速な普及と技術革新により、商品、サービスが生み出されるサイクルが短縮化し、ソフトウェア企業の企画力や生産性を向上させることが必要になっています。こうした要求に応えられる開発ツールとして今、日本発のプログラミング言語「Ruby」が注目されています。
福岡県では、Rubyを活用した企業活動を支援することで、県内のソフトウェア産業の更なる発展を図ります。先進的で優位性の高いプログラミング言語Rubyを活用した県内ソフトウェア企業のビジネス促進や世界に向けた福岡の拠点性の発信、世界へのRuby普及促進を目的として、Rubyによる優れた取組を表彰するフクオカRuby大賞です。

参考リンク
「第6回フクオカRuby大賞」結果発表!
http://www.digitalfukuoka.jp/topics/28?locale=ja


〈本リリースのお問い合わせ〉
株式会社コミクリ
マーケティング部 近藤 お問い合わせフォーム
Tel:0422-24-8851 Mail:info@comcre.co.jp

本件に関するお問い合わせ